[知らないと損?] キャンプ用品をお得に買う方法

プリムス P-153 ウルトラバーナーのレビュー(口コミ・評判まとめ)

プリムス P-153 ウルトラバーナー

キャンパ

この記事ではプリムスのシングルバーナー[プリムスP-153ウルトラバーナー]についてご紹介します。

プリムスP-153ウルトラバーナーは、圧倒的なコスパでありながら安心できる高スペックが特徴のバーナーです。

プリムス P-153 ウルトラバーナーとは?

created by Rinker
プリムス(PRIMUS)
¥7,900 (2020/07/01 18:07:06時点 Amazon調べ-詳細)

プリムスP-153ウルトラバーナーは登山をする人には定番となっているシングルバーナーです。

登山中の休憩で暖かいものを欲しい時、プリムスP-153ウルトラバーナーを使う人が多く、このバーナーにこだわりを持つ方もいます。

プリムス P-153 ウルトラバーナーがおすすめな人は?

プリムスP-153ウルトラバーナーは、これから登山やソロキャンプをやってみようと思っている方や、既にキャンプや登山をやっている方で、使いやすさやシンプルなシングルバーナーを探している方におすすめです。

このシングルバーナーは、数あるシングルバーナーの中でも信頼性が高く扱いやすいので、登山やソロキャンプ等では必需品となっているアイテム。

プリムス P-153 ウルトラバーナーのメリット

created by Rinker
プリムス(PRIMUS)
¥7,900 (2020/07/01 18:07:06時点 Amazon調べ-詳細)

プリムスP-153ウルトラバーナーには、色々なメリットがあります。

価格がリーズナブル

購入を検討している場合に先ず思う事は価格です。シングルバーナーの中ではコストパフォーマンスに優れています。

コンパクトで軽量なので持ち運びやすい

プリムスP-153ウルトラバーナーは、重さが116gと軽量で、コンパクトに収納できるので、荷物の中でも持ち運びしやすいアイテムです。

また、収納にはクッカーを利用する事も出来るので、一緒にクッカーを購入すると持ち運びがさらに便利になるので両方購入する事をお勧めします。

風に強い

プリムスP-153ウルトラバーナーは屋外で使用する事を目的としているため、風に対する耐久性が優れています。

バーナーヘッドに風防はありませんが、五徳を広げると風防の役割をするため、風にあたっている部分の火が消えても、当たっていない部分は燃焼を継続出来る構造となっています。

火力が強い

プリムスP-153ウルトラバーナーの火力は3600kcal/hで、同種類のシングルバーナーの中でも高出力の部類に属しています。

登山やキャンプで使う場合の条件で、火力が強い事がありますが、このシングルバーナーは火力が強い方が良い、と言う条件を十分満たしているので、そういった場面では活躍します。

安定性のある4本五徳

登山やキャンプでシングルバーナーを使用する場合には、安定性が高くなければなりません。

プリムスP-153ウルトラバーナーは、X字五徳と呼ばれる4本五徳を使用しているため3本五徳のシングルバーナーよりも安定性に優れているので、クッカーを乗せた時にも安定感を感じる事が出来ます。

簡単な料理もできる

プリムスP-153ウルトラバーナーは、多くのシングルバーナーと同様に簡単な調理が出来るように設計されています。

500mlの水を沸かす場合は数分で出来、クッカーを用意すれば簡単な調理も可能です。

created by Rinker
プリムス(PRIMUS)
¥7,900 (2020/07/01 18:07:06時点 Amazon調べ-詳細)

プリムス P-153 ウルトラバーナーのデメリット

プリムスP-153ウルトラバーナーはデメリットもあります。

点火中の音がうるさい

プリムスP-153ウルトラバーナーの場合も、他のバーナーと同じように、点火する時にガス管の元栓を開け、ガスを放出してから火を付けますが、ガス放出時に出る流出音が大きくてうるさく感じるというデメリットがあります。

しかし、この音はガスが出ている確認音でもあるので、音がしたほうが安全だという見方もできます。

標高が高い山では点火装置が稼働しない場合がある

登山で標高が高い場合には、空気が薄くなるので方電力がガスの流れに負ける現象が起きるので、着火しにくくなります。

そのような環境のときには、ライターを使って点火することになるので、予備のライターを携行しておくことをおすすめします。

プリムス P-153 ウルトラバーナーの点火方法

created by Rinker
プリムス(PRIMUS)
¥7,900 (2020/07/01 18:07:06時点 Amazon調べ-詳細)

プリムス P-153 ウルトラバーナーには自動点火装置がついており、通常はガスを出してからイグナイターを使い火をつけます。

点火装置は垂直タイプであり、スイッチを押せば電子火花が飛ぶ仕組みなので、電子ライターと原理が同じです。電子ライターを使ったことがある方なら誰でも簡単に点火できます。

点火の際には、最初にガスを少量出してから点火すると、スムーズに点火できます。

プリムス P-153 ウルトラバーナーにおすすめのクッカーは?

プリムス P-153 ウルトラバーナーには、色々なクッカーを使用できますが、中でも簡単な調理で定番の袋麺を、そのままの形状で調理できてしまう事や、形状が四角で、取っ手を持つと角が下向きになり、お湯を注ぐときに便利なモンベルスクエアクッカーがおすすめです。

また、スノーピークのトレック1400も袋麺をそのまま入れて調理できてしまうので、キャンプや登山でちょっとした調理に最適です。

プリムス ウルトラバーナー 耐荷重は?

プリムス ウルトラバーナーの耐荷重は公式サイトでも表記されておりません。

クッカーなどを使用して調理する場合は問題なく使用できますが、あまりに重量のあるフライパンや鍋などは、五徳を破損する可能性があるので、できるだけ軽量なものを使うようにしましょう。

created by Rinker
プリムス(PRIMUS)
¥7,900 (2020/07/01 18:07:06時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

[知らないと損?] キャンプ用品をお得に買う方法
今すぐ確認する
[知らないと損?] キャンプ用品をお得に買う方法
今すぐ確認する